【無添加育毛剤専科】乾燥肌・敏感肌に安全で効果ある育毛剤を検証

敏感肌の人が安全に育毛するために、無添加で効果の高い育毛剤の選び方や、口コミ評価の高い無添加育毛剤を検証しているブログです。

敏感肌でも使える無添加育毛剤の効果と選び方

当サイトでは肌・頭皮への刺激を極力減らした無添加育毛剤に注目し検証をしています。

育毛剤をこれから使おうと思っている人、すでに使っている人もいると思いますが、こんなトラブルは不安はなかったでしょうか。

  • 育毛剤で頭皮がかぶれたり炎症でかゆくなってしまった
  • アルコールの刺激が強くヒリヒリして使い続けられなかった
  • 副作用の口コミやトラブルをネットで見て不安になった
  • 敏感肌・アトピー肌だけど育毛剤が使えるか不安
  • 独特なニオイ・香りが気になって気づかれないか不安

当サイト管理人も、軽度のアトピーで年中カサカサと乾燥した肌と向き合いつつ、髪の毛も薄く抜け毛が増えたのをきっかけに育毛に取り組みました。

しかしアルコールの刺激が強かったり、安全性が危惧されている添加物が配合された育毛剤もあるなど、すべての育毛剤が使えるわけではありませんでした。

当時は何も考えずに育毛剤を買ってしまったので、肌に合わずに使えなかった育毛剤をたくさんドブに捨ててきましたが、まじめに育毛と育毛剤についての勉強をして、敏感肌に合う育毛剤を判断できるようになりました。

そんな経験をもとに、刺激添加物が無添加でアルコールが弱くても、効果のある成分を配合した育毛剤をまとめています。

このページではレビュー検証してきた育毛剤を、ランキング形式で紹介させていただきます。同じように育毛剤選びに悩んでいる人の参考になれれば幸いに思います。

無添加育毛剤のランキングは以下の5つを基準として評価しています。

  1. 合成保存料(パラベン・安息香酸など)不使用
  2. 香料・着色料など育毛に関係ない成分未使用
  3. 保存料としてのアルコール濃度が低く刺激が少ない
  4. 万が一の際の返金保証が付いている
  5. 育毛に効果的な成分がしっかり入っている

これら育毛剤を使う上で刺激となる余計な成分を排除するだけでなく、肌が弱い人が使えないアルコールの刺激の強いものは安心して使えないとして、ランキングにおいて低評価としています。

ただ安全なだけではなく、育毛に効果のある成分は含まれているか、実際に効果を実感できる育毛剤かどうかも評価ポイントとしてランク付けをしました。

紹介している商品は全て購入して試し、成分、価格、浸透力などから総合的に評価しています。

無添加で肌に優しくて効く育毛剤ランキング

イクオスIQOS育毛剤

iqoshairbinkan

  • 無添加育毛剤中最も多い61種の成分数配合
  • 新成分アルガス-2により副作用無く髪の成長促進できる
  • サプリとの相乗効果で早期の薄毛対策が期待できる
  • スプレー式で衛生的に使える育毛剤
  • 返金保証付きで、初回¥4,980円と試しやすい

イクオスIQOSは無添加育毛剤の中でも、61種類と最も多くの育毛に良い成分を配合し、それぞれが相乗的に効果を発揮するように計算された育毛剤です。

イクオスサプリメントも付属し、体の中からも髪の毛の成長に必要な不足しがちな栄養素を補い、抜け毛を防止する成分を摂取できます。

口コミでも他の育毛剤から乗り換えたという声が目立ち、他の育毛剤評価サイトにおいてもイクオスを推奨するサイトが増えてきていることから、外部の評価も上昇しているのは注目すべき点です。

返金保証が45日あり、定期購入しても1回目からストップできるなどメーカーの対応も良心的。副作用や頭皮に合うか不安がある人には、取り組みやすく安心感が高い育毛剤でもあります。

イクオスIQOS育毛剤の公式サイトはこちら

現在使用中!イクオスの購入レビューまとめはこちら

濃密育毛剤ブブカ(BUBKA)

bubka11

  • アルコールを限りなくゼロに近づけた低刺激性
  • 毛母細胞の成長を促すM-034エキスを高濃度配合
  • 186錠と充実したサプリで体内からも育毛サポート
  • 返金保証付きで初回割引¥5,980円と試しやすい
  • ノズル式のため頭皮の皮脂や雑菌は都度清潔に使う必要あり

ブブカは毛髪の成長を促すM034エキスを市販育毛剤中最も多く配合。頭皮環境を正常化する成分が32種類と豊富に含まれており、さらにそれらの成分を毛根に浸透させるために、ナノサイズの水分子が配合されているので、とても理にかなっています。

直接頭皮に付けるノズルタイプであるため、頭皮に付着する部分の衛生管理が少し面倒。ただし使用するアルコールの量を極限まで抑えて99.6%の成分率を確保しているなど、敏感肌に使う育毛剤としての安全性は十分。頭皮への安全性にもこだわる当サイトとしてはランキング2位として位置付けています。

ブブカBUBKA育毛剤の公式サイト

ブブカの口コミは本当?口コミから見る本当の評判

LPLPルプルプ育毛剤

lplp-binkan

  • 無添加かつ肌への保湿成分が豊富
  • フコイダン成分+成長因子を配合
  • タカラバイオが研究に携わっている育毛剤
  • 返金保証付きで初めてでも安心
  • サプリは付属しないがコスパは高い

無添加育毛剤の中でも隠れた実力を持っているのがLPLPルプルプという育毛剤。

保湿力が高く、毛根の細胞を活性化させる成長因子FGF-7の生成促進作用を含むフコイダンを配合しているのが特徴。バイオ企業タカラバイオとの共同研究で製造された育毛剤です。

天然のオイル配合でやや女性的な香りがします。どちらかというと抜け毛に悩む女性に使う価値がある育毛剤で、AGAなど男性ホルモンによる薄毛にはやや効果は薄いです。産前産後の抜け毛が気になってきた女性や、更年期以降の肌の衰えで髪が細くなってしまったという人に使える育毛剤です。

ルプルプLPLP育毛剤の公式サイトはこちら

ルプルプの成分評価と肌への安全性を検証したレビュー

チャップアップCHAPUP

chapup10

  • 無添加ながら44種類と成分数が多い総合育毛剤
  • ネット上でも最も売れており実績が高い
  • サプリが付属し体内からも栄養補助し抜け毛を減らす
  • スプレー式で使い心地が良い
  • 返金保証付きで1か月コストは9,090円

チャップアップはユーザーの声を反映してリニューアルを繰り返してきた育毛剤であり、47種類と豊富な成分数で総合的に発毛を促進する育毛剤。

チャップアップはネットで販売されている育毛剤の中でも最も売れている育毛剤であり、口コミでも長く評価されている育毛剤。もちろん無添加で刺激あるものを徹底排除しており、実際に使ってみると刺激も少なく肌に優しく使える点は評価できます。

成分数においてイクオスに負けてしまったのと、サプリメントには配合量がしっかり記載されていない不親切な点、成分表を見るにアルコールの配合濃度が高い点を考慮してランキング4位としています。

チャップアップの公式サイト

花蘭咲からんさ

imga0577

  • エビネ蘭抽出液を配合し毛根の細胞を活性化
  • 漢方成分を中心に配合した安全処方
  • 無添加、無香料だが女性っぽい香りはする
  • 実は男性のファンも多い隠れた名品

花蘭咲からんさはエビネ蘭という蘭のエキスを中心に、漢方植物エキスを配合した副作用のない育毛剤。

女性用として開発されていますが、実は男性も多く使用しているなど男女兼用で評価の高いのが意外な育毛剤なのです。

サプリメントは付属しませんが、大幅な割引キャンペーンを行うことが多く、試しやすい育毛剤となっています。

花蘭咲からんさの公式サイトはこちら

ベルタ育毛剤

berta-binkan

  • 無添加ながら女性用育毛剤最多の50種類配合
  • パッチテスト実施済みで敏感肌にも配慮
  • 独特な粘度があり垂れないし成分保持率が高い
  • 肌に合わない場合には返金保証がある
  • 定期便は3回継続必須の縛りがあるので注意!

ベルタ育毛剤は女性用の健康食品を扱うベルタブランドで有名な育毛剤。女性用としては50種類と豊富な成分を配合し、プラセンタエキスを独自配合するなど地肌の健康にも気を配っている。

男性用と違い、保湿力の高さや、今ある髪も丈夫に育てていくための成分が配合されているのが特徴。とろみのある育毛液ですが、しっとりと地肌になじんでべたつかず、スタイリングを気にせずに使える点はとてもいいです。

一方で最も安く買うために定期購入する際は、3回は継続必須という縛りもある点が注意。育毛剤としての実力は評価できますが、販売形態や返金時のサポートなどは引き止めが激しいなど改善視点ほしい部分もあります。

ベルタ育毛剤の公式サイト

ポリピュアEX

polytop

  • 独自成分バイオポリリン酸配合で保湿力が高い
  • 無添加、無香料でパラベンフリー
  • 45日間の返金保証が付く
  • 品切れになるほど人気で売れている
  • 成分数は少なく効果を期待するには人を選ぶ

嘘か誠か、毎月4万人が新たに始めている育毛剤。成分が浸透しやすいように、独自成分バイオポリリン酸を使用している点は評価できる育毛剤。

成分の効果は実は限定的であり、主成分バイオポリリン酸は「毛乳頭細胞」を活性化させるにとどまります。ネットの評判はすこぶる良く、売り切れで納期に時間がかかるほどの人気ぶりですが、AGAなどの若ハゲ症状には期待できないので注意。

無添加で低アルコールな育毛剤ですが、個人的な使用感としても、肌にピリピリ来る感覚があり使う際には少しづつ様子を見ながら使っていってほしい育毛剤です。

ポリピュアEXの公式サイト

売れてるポリピュアEXは無添加で安心できる育毛剤?

M-1育毛ミスト

m1top

  • 完全無添加の唯一の育毛剤
  • 刺激は全くなく香りも一切しない
  • 独自成分を配合し毛母細胞を活性化する効果
  • AGAには効果は期待できない成分
  • 費用対効果を見ると疑問な価格設定

アルコールすら一切未使用!今まで購入した中で唯一「完全無添加」でありながら、本音を書くと微妙な育毛剤です。独自の研究機関で開発されていますが、AGA対策の成分は含まれておらず、どちらかとうと女性の薄毛や更年期で衰えた頭皮の養毛向け。

公式ストアHPでは、さまざまなサイトで絶賛評価されていると書かれているますが、本当に薄毛に悩んでいて、真剣に育毛のことを勉強しているならそのような評価にはならないと思うのですが・・・。価格に見合った配合成分と効果が期待できるかは疑問が残ります。

M-1ミスト公式サラヴィオ化粧品のサイトはこちら

プランテル

platop

  • M字脱毛に効果的という育毛剤
  • 無添加で肌に優しくマイルドな使い心地
  • 成分数は少ないが実績ある成分を厳選配合している
  • やや古さは感じるため今後の展開に期待

プランテルは生え際に特化した育毛剤として登場した育毛剤。育毛効果を期待できる成分が10種類以上入っているのに、1ヵ月あたり3000円代のコストで済ませることができるのでリーズナブルです。しかも、この価格で返金保証が付いている点は評価できます。やや育毛剤としては古さは否めませんが、投資額を抑えたいあなたにはプランテルが良いでしょう。

薬用プランテルの公式サイトはこちら

長春毛精ちょうしゅんもうせい

tyousyun-binkan

  • バイオテックが研究開発した育毛剤
  • 保湿力が高く乾燥肌の人に使い心地良い
  • 成分表に不明な成分があるなど微妙点もある

長春毛精ちょうしゅんもうせいは、育毛サロンであるバイオテックが研究開発した育毛剤。天然成分が99%以上含まれている育毛剤のため、肌が弱い方に向いています。

ただし成分表に記載されていない成分が入っているなど、安全性や添加物においていまいち信ぴょう性に欠ける部分があるのは残念な限り。

バイオテック公式長春毛精のサイト

大正製薬リアップX5プラス

riupx5-binkan

  • ミノキシジル正式配合の医薬品育毛剤
  • 日本皮膚科学会が推奨する育毛剤
  • 効果は血行促進でありAGAには対応できない
  • アルコールの刺激が強く敏感肌に合わない
  • ミノキシジルが頭皮に合わない人も多い

リアップは国内でも知名度が高く、臨床試験されたミノキシジル成分を5%配合した医薬品育毛剤。発毛医学の権威である日本皮膚科学会も推奨していますが、ミノキシジルの副作用で頭皮が荒れる人が多く、アルコールの刺激も強いため万人にはおすすめできません。

効果も「壮年性脱毛の改善」とあり、30代後半から50代になって薄毛が気になってきたというような人向きである点に注意が必要です。AGAの疑いがあるような若い人にはおすすめできません。

大正製薬公式リアップ特設ページ

リアップの成分と特徴を解説!敏感肌におすすめできる?

サクセス育毛トニック

succes-binakn

  • 低価格でヘアケアできる育毛トニックの代表
  • 炭酸ガスとメントールの作用で爽快な使い心地
  • 鼻をつんざくほど強力なアルコール濃度
  • 成分数は少なく育毛根拠に乏しい

サクセスはCMもよくやっている人気の育毛トニックですが、成分は効果を期待するには弱いです。あくまでも価格相応という判断。

思いのほか強力なアルコールの刺激は一度でも使えばわかるほど。あまり批判じみた事ばかり書きたくないのですが、それくらい使う意味を見出せません。お風呂上りにサッパリしたい人だけで、薄毛が気になってる人には推奨できません。サクセスに限らず、育毛トニック自体成分がゆるく刺激強めなので本気の人にはおすすめできません。

花王:サクセス公式ページ

カロヤン育毛剤シリーズ(無添加ではない)

karoyan-binkan

  • 医薬品育毛剤として認可を得ている育毛剤
  • 頭皮タイプに合わせて複数種類が出ている
  • 黄色5号など着色料が使われてるのがマイナス
  • アルコール濃度も高く消毒液のような刺激
  • 成分塩化カルプロニウムには副作用も危惧される

薬局でも変える医薬品育毛剤であるカロヤンシリーズ。頭皮のタイプに合わせて複数の異なるタイプが売られているなど配慮が見られますが、すべてに共通して「着色料」が配合されているのがマイナス。育毛に関係のない成分など要りませんよね。さらにアルコール濃度も高く、肌が弱い人は要注意!当サイトにおいては推奨できない育毛剤です。

第一三共ヘルスケア:カロヤン育毛剤公式ページ

QEPPERケッパー

gepper-binkan

  • IGF-1理論の岡嶋教授監修の育毛剤
  • 発毛を促す成長ホルモンIGF-1の発生を促す
  • 「香料」が成分であるという謎仕様
  • 現時点で評価するには微妙な点

ケッパーは新しい育毛剤なのですが、独特の甘い香りのする香料を配合した育毛剤。この香り成分が髪の毛を成長させるホルモンであるIGF-1の生成を促す・・・とありますが、大元となっている岡嶋教授という肩の理論には否定的な意見が目立ち、現時点で評価は未確定。まだネット上に口コミも少なく、評価しているサイトも少ないため使用には慎重になった方がいいという評価です。

総評

無添加育毛剤で、安全性と成分、費用対効果を総合して最高評価を獲得した育毛剤は、「イクオスIQOS」となりました。

iqoshairbinkan
 

イクオスIQOSの詳細とネット限定の割引価格で購入できる情報は、以下のページからチェック可能です。

イクオスIQOS販売元、キーリー株式会社の公式ページはこちら。2016年9月にリニューアル記念として、初回割引を実施しており試しやすい価格になっています。

無添加育毛剤の副作用に不安がある人へ

まず育毛剤を購入したら、腕の腹の部分など、皮膚が柔らかく目立たない場所に付けて、アレルギーなどが起きないか簡単にパッチテストしましょう。

そのうえで異常がなければ、次は頭皮に付けてみて、少しづつマッサージしながら塗り込んでいきましょう。

もしここで異常が出て赤く腫れてきてしまったり、かゆみが出るなどすればすぐにシャワーで洗い流し、使用を中止して医療機関へ相談してください。

成分が記載されたパッケージを持っていき、皮膚科にてアレルギー成分などを検証してもらうようにしましょう。

こういう時はすぐに返金保証を受けるために、肌に合わなかった旨を伝えましょう。基本は電話口対応ですが、メールだけで受け付けてくれる会社もあります。

無添加育毛剤はどんなに安全と言っても、100%すべての人の頭皮に影響がないわけではありません。無添加=安全ではなく、配合されている育毛成分による植物アレルギーや、かぶれ(接触性皮膚炎)などの炎症が起きるケースはゼロではないのです。

何か異変があれば必ず最寄りの皮膚科を受診して早期に対応することが必要です。また当サイトでは育毛剤を実際に購入分析したデータや、販売会社へのインタビューなどをもとに記事を執筆しております。あくまでも第3者としての評価をポリシーとしておりますが、実際に購入してお使いになる際にはご自身の判断の元納得したうえでお使いください。

当サイトの育毛剤評価が辛口な理由

まず、これから育毛に取り組む方に理解をして頂きたいことは、薄毛というものは時間が経過するごとに着実に進行をしていくという点です。そして、薄毛が進行するほど、治療をすることはより困難になり、最悪の場合は手遅れとなります。

次の記事で詳しく紹介していますが、レベル4の段階に達してしまうと、育毛剤を使用して薄毛治療することは難しくなします。これはミノキシジル系やフィナステリド系の医薬品育毛剤を使用しても同じです。

薄毛のレベルを6段階で進行度チェック【毛髪はどの状態?】

つまり、育毛のためにはできるだけ早く治療に取り組むということはとても重要となります。もちろん、効果の期待できる良質な育毛剤やサプリメントを使うことが前提です。

薄毛の仕組みとヘアサイクルを知れば時間の重要性が分かります

hair-cycle-ikumou

髪の毛は1つの毛根の細胞から、抜けても何度も生えてきます。この生え変わりを「毛周期(ヘアサイクル)」と呼んでおり、1本の髪は2年から6年かけて成長しては抜けるを繰り返していくのです。

このサイクルが狂い、1年、2年と短くなって成長する前に髪が抜けてしまうのが薄毛という状態。薄毛の人は頭皮全体の細胞が委縮して弱っているため、全体的に細く力ない髪となって大量に抜け毛が発生するのです。

ヘアサイクルが短くなる薄毛の原因は様々ですが、

  • 男性ホルモンによる影響・・・AGA、FAGA(女性脱毛)
  • 頭皮の乾燥や炎症による抜け毛・・・粃糠性脱毛症
  • 頭皮の過剰な皮脂分泌によるトラブル・・・脂漏性脱毛
  • 生活・ストレス・加齢による細胞や頭皮の血管の衰えによる栄養不足

このように複数の原因があり、人によって何によって薄毛になっているかは変わってきます。幾つかの要因が絡み合っている場合もあります。この原因を取り除き、正常なヘアサイクルを取り戻すことを「育毛」といい、その手段として使われるのが育毛剤であったりシャンプーなどによる改善なのです。

ここで重要なのは、細胞そのものには寿命があるということです。細胞の寿命が仮に10回生え変われる力があったとしたら、ヘアサイクルが6年あれば60年髪は維持できる計算です。しかしヘアサイクルが3年になれば、寿命は30年で尽きてしまいそれ以降髪は生えてこなくなるということ。どんな高価な育毛剤でも細胞そのものがなければ髪は生えません。植毛をする以外に手段がなくなり、それこそン百万という治療費が必要になるのです。

ですから、そのような貴重な時間に効果のほとんど期待できない育毛剤を使用することは、もったいないからやめるべきというのが私の考えです。そして、時間を無駄にしない育毛剤を選びをして頂くために、当サイトではダメなものはダメと書く厳しい評価をしています。

効果がなかったからイイヤとか、刺激強くて別のを使ってみようって迷っているうちに、細胞の寿命はどんどん短く衰えていっているのです。これはおどしでもなんでもなく、医学的にも分かっている髪の毛の仕組みです。早期に薄毛対策をしていく必要性と、髪の毛を失う危険性が少しでもお伝えできたかと思います。

もちろん、全ての商品を私自身が自腹購入をして、使用した上でレビューをしているため、1人の30代薄毛男の目線からジャッジです。そのため口コミ情報としても読む価値はあるかと思います。育毛剤を探している方は、一度当サイトのレビューをご覧になってみてください。

無添加育毛剤を評価したランキングのトップに戻る

補足:よく育毛シャンプーが話題になり、抜け毛が目立ったらシャンプーを変えよう!という人はいますが、高価な育毛シャンプーを使う必要はありません。シャンプーはあくまでも頭皮を洗浄して清潔な頭皮を保つのが目的なのです。敏感肌や乾燥肌の人はシャンプーにも気を使っているとは思いますが、自分に合ったものでトラブルが起きないものを使うようにしていけば、育毛剤メーカーの高価なものをわざわざ使う必要はないということです。シャンプーの育毛成分が浸透して効果出るようなこともありません。

※ 薄毛で悩む1人の消費者の立場として、正直な意見を書いていますのでご参考になれば嬉しいです。

2017/07/31