【無添加育毛剤専科】乾燥肌・敏感肌に安全で効果ある育毛剤を検証

敏感肌の人が安全に育毛するために、無添加で効果の高い育毛剤の選び方や、口コミ評価の高い無添加育毛剤を検証しているブログです。

薄毛悪化の要因

【育毛には減酒】お酒のアルコールが薄毛を悪化させる4つの理由

お酒を飲めばアルコールが体内に入り、血行がよくなるので育毛につながるとおっしゃる方が今でもいますが、その考えは正しいのでしょうか?

結論から言ってしまうと、はっきり言って大間違いです。

タバコほどの害はありませんが、飲酒も薄毛治療のためには減らしていただきたい習慣の1つです。アルコールが体内に入ると想像以上に様々な生理的変化が起きており、育毛にとっては複数のリスクをはらんでいることを知っておくべきです。

こちらの記事では、なぜ飲酒が髪に悪いのかについてをお伝えし、賢くアルコールと付き合うための知識をまとめています。

お酒が薄毛につながる3つの理由

1.ビタミンB群が不足する

イチゴ

アルコールは肝臓で分解活動が行われるのですが、その際に使用されるのがビタミンB群です。ビタミンB2、B6には毛髪のつくりだすためには必要な成分なので、それが浪費されるのは薄毛につながります。

2.頭皮の皮脂の量が増加する

先ほどお伝えしたように、アルコールの分解のためにはビタミンBが使用されます。ビタミンBは髪の栄養となるほかにも、お肌にとっても重要な物質となります。

つまり、私たちが新陳代謝をして新しい肌を生み出すためには、ビタミンBが必要となるんですね。ですから、ビタミンBが不足すれば頭皮の代謝の落ちるので、皮脂の分泌量が多くなります。

頭皮の皮脂が増えすぎると、角栓物質が詰まりますので抜け毛につながるんですね。

頭皮の皮膚の再生や角質の維持にもビタミンBが使われるため、肌荒れを起こしやすい敏感肌の人は注意しておくべきなのです。

3.アミノ酸が浪費される

大豆

ビタミンB群と同様に、アルコールを分解するときに使われます。アミノ酸はタンパク質の生成のために欠かせない物質です。そして、私達の髪はケラチンと呼ばれるたんぱく質が主な成分となっています。

つまり、アミノ酸が浪費されれば髪の材料になるタンパク質を生み出すことができないワケです。これでは、育毛にとってよいはずがありません。

4.ジヒドロテストステロンが増加する

ビール飲む

アルコールが体内に入り血液中に浸透していくと、ジヒドロテストステロン(以下DHT)が増加します。

DHTは男性ホルモンの一つであるテストステロンが、頭皮細胞内にある5αリダクターゼという酵素と結合することで発生し、髪を作る毛母細胞の成長を阻害してしまいます。

アルコールは肝臓で分解され、アセトアルデヒドとなったのちに血液を介して全身をめぐり、腎臓にて濾過されて排出されていきます。この時血中のアセトアルデヒド濃度が高まると、一時的にジヒドロテストステロンの量も増加することが分かっています。

ジヒドロテストステロンは男性の薄毛の大半の原因であるAGAの原因物質であり、慢性的にアルコールを飲み続けていると薄毛のリスクは高まるのです。

以上が飲酒が薄毛につながる4つの理由です。

どうしてもやめられない場合

お酒の害はわかっていても、どうしてもやめることができないという方もいると思います。アルコールは依存性のある中毒性の高い物質なので、やめたくてもやめられないという人は実際に大勢します。

それにお酒を飲んでもすぐにハゲになるわけではなく、徐々に薄毛が進行していくというのも、なかなかやめられない理由の1つだと思います。飲んだ次の日に禿げるんだったら、絶対に誰も飲まないはずです。

しかし、アルコールを摂取することは、薄毛へと一歩一歩進んでいることりなります。ですから5年後にフサフサな状態でいたいならすぐに止めるべきです。

それから、どうしても禁酒することができないという場合、1週間に1日か2日かはビールや焼酎を飲まない肝臓を休めるための『休肝日』を設定して減酒してください。それだけでも毎日飲み続けるよりは、かなりよくなります。

ちなみに、私も今でこそお酒を飲んでいませんが、元々は毎日ウィスキーや焼酎を飲んでいたお酒大好きな人間だったので、減酒をするときには苦労をしました。

ですが、自分の薄毛に直面して、お酒とフサフサな髪のどっちを取るか考えたときに「ハゲになって、奥さん、周りの同僚、友達にバカにされたくない」と思った方が上回りました。

減酒に取り組んでみてわかりましたが、決断することと1日目はたしかにしんどいですが、2日目、3日目と時間が経つごとにラクになっていきます。ですので、将来ふさふさな髪でいたいなら、ぜひ今日から減酒を始めてくださいね。

-薄毛悪化の要因

無添加育毛剤の選び方コンテンツ

1
敏感肌でも使える無添加育毛剤の効果と選び方

当サイトでは肌・頭皮への刺激を極力減らした無添加育毛剤に注目し検証をしています。 ...

2
薄毛のレベルを6段階で進行度チェック【毛髪はどの状態?】

あなたは薄毛が一気に進行するものだと考えていませんか? 実は、ヘアサイクルに周期 ...

3
イクオス育毛剤は無添加ながら効果が高い!おすすめする理由

無添加育毛剤としては最高の61種の育毛成分が配合され、92%の利用者がその効果に ...