【無添加育毛剤専科】乾燥肌・敏感肌に安全で効果ある育毛剤を検証

敏感肌の人が安全に育毛するために、無添加で効果の高い育毛剤の選び方や、口コミ評価の高い無添加育毛剤を検証しているブログです。

薄毛悪化の要因

【育毛には禁煙】ハゲたくないならタバコは辞めるのが望ましい

私は薄毛を悩んでいる友人から、次のような相談をされることがよくあります。

「おれも髪が薄くなってきたから治したいんだけど、どの育毛剤を使えば良いのか教えてくれない?」

そうやって頼ってもらえるのは私自身とても嬉しいことですし、薄毛で悩む辛さや将来への不安はよくわかりますので、もちろん真剣にアドバイスをします。そのときにまず最初に伝えるのが次の内容です。

「煙草はできるならやめないとダメだよ!」

私はおとなしい性格のため、普段はゆっくりとした口調でしゃべるのですが、育毛のことに関しては相手も本当に悩んでることがわかるので、勝手に強い口調になってしまいます。

そして、そこで強い口調で伝えるのが先ほどの「タバコをやめなさい」というアドバイスです。

では、なぜ育毛剤を使うことよりも、先に禁煙を勧めるのかその理由について、こちらの記事ではご紹介させていただきます。

タバコは薄毛になるために吸っているのと同じこと

煙草を吸うことが健康を害するということは、多くの方がご存じかと思いますが、実は毛髪にとっても良いものではありません。むしろ、最悪のものと言えます。

活性酸素が増加する、悪玉コレステロールが増加する、アミノ酸不足になる・・・ザッとあげただけでもこれだけ髪に悪い要因があります。

その中でも私が特に強く述べたいタバコの害が「血液の流れを悪くする」ということです。

タバコのニコチンは体の中に入ると、血管を激しく収縮させます。血管が細くなれば、血液の流れは当然悪くなります。

当ブログでは何度もお伝えしていますが、髪が育つためには毛乳頭へ栄養を供給することが必要です。そして、その大切な栄養を供給するのが頭皮の内側にある毛細血管です。

つまり、血管の流れが悪くなれば、毛乳頭に栄養が届けられなくなるので毛髪は育たなくなるんですね。

そうなってしまえば、成長期の髪は、退行期、休止期へと移行するので抜け落ちることになります。

煙草を吸うだけで、以上のようなことが起こってしまうワケです。そもそも育毛剤が薄毛治療に有効な理由の1つ、血行促進させる成分が含まれているからです。

それなのに、わざわざ喫煙することで血行不良になっては意味がありません。ですので、もしあなたがタバコを吸っているのなら、禁煙することは難しいとは思いますが、ハゲたくないのならできるだけ早いうちにやめてくださいね。

実は私も元々は1日に2箱のタバコを吸うヘビースモーカーだったのですが、禁煙の辛さはよくわかりますが、できるだけ早くにですよ^^

心機一転で禁煙を始める方が増えているそうです。やはり年が変わると何かをスタートさせたくなる気持ちになりますよね。

もしかして、あなたも今年から禁煙をしようかと考えられていましたか?

もし、そうだとしたら今日の記事はきっとあなたのお役に立てるかと思います。

では早速、今回の記事の内容は「禁煙することのメリットについて」です。

IRORIO(イロリオ)というサイトで『タバコをやめる10の理由』というタイトルで紹介されていたのですが、薄毛で悩んでいる喫煙者には、禁煙を後押ししてくれる内容になっていましたのでピックアップしてお伝えさせていただきますね。

タバコをやめることで訪れる10変化

1. 不安神経症になりにくい

2. 歯がキレイになる

3. セックスライフが充実する

4. 肌がキレイになる

5. ハゲが治る

6. 幸せになれる

7. 寿命が延びる

8. 妊娠の確率が上がる

9. ごはんが美味しくなる

10. 風邪をこじらせない

以上となります。

いかがでしょうか?これだけの良いことがあるなら、「私も禁煙したい!」と感じた方が大勢いたのではないでしょうか?

10個のメリットの中でも、特に注目していただきたいのが5番のハゲが治るという点です。

実は、タバコというのは毛髪を育てるためには百害あって一利無しと断言できるくらい悪質なものとなります。

そう断言できる理由は、タバコを吸うことで血液の循環が悪くなり、毛髪へしっかりと栄養が補給されずに、抜け毛が増えていくからなんですね。

しかし、このようなことをお伝えすると、「いやいやタバコをやめたときのストレスの方が髪に悪いんじゃないの?」とおっしゃる方が必ずいます。

ですが、そのストレスはなぜ感じるでしょう?

禁煙でストレス増加したら結局ハゲるんじゃない?

そもそも、タバコを吸わないときにイライラしてしまうのはニコチン中毒の禁断症状からきています。

だから、イライラするからと言ってタバコを吸ってしまっても一定時間が経てば、またストレスを感じるのですから、同じことの繰り返しで、そのループから抜けることはできません。

それにこれからは、たばこにかかる税金はどんどん上がっていくでしょうから、経済的な負担も大きいくなっていきます。

高いお金を払って、わざわざ抜け毛を促進させているなんてなんだかバカバカしいと思いませんか?

そのお金を育毛剤に使えば、薄毛の予防になるのに本当にもったいないです!

もし、あなたが少しでも私の意見に少しでも共感してくださったのなら、将来ハゲないためにも、ぜひ禁煙をしてください。

私自身、元々はヘビースモーカーでしたが育毛のためにタバコをやめました^^だからあなたにもきっとできるはずですよ。

-薄毛悪化の要因

無添加育毛剤の選び方コンテンツ

1
敏感肌でも使える無添加育毛剤の効果と選び方

当サイトでは肌・頭皮への刺激を極力減らした無添加育毛剤に注目し検証をしています。 ...

2
薄毛のレベルを6段階で進行度チェック【毛髪はどの状態?】

あなたは薄毛が一気に進行するものだと考えていませんか? 実は、ヘアサイクルに周期 ...

3
イクオス育毛剤は無添加ながら効果が高い!おすすめする理由

無添加育毛剤としては最高の61種の育毛成分が配合され、92%の利用者がその効果に ...