【無添加育毛剤専科】乾燥肌・敏感肌に安全で効果ある育毛剤を検証

敏感肌の人が安全に育毛するために、無添加で効果の高い育毛剤の選び方や、口コミ評価の高い無添加育毛剤を検証しているブログです。

薄毛治療への道

薄毛を気にしすぎてハゲは進行するかも【過剰な心配は逆効果です】

最近、私の周りにも増えているのが薄毛を気にしすぎて、逆に不自然になってしまっている方達です。

薄毛・抜け毛対策のブログを更新しているので、なにかと薄毛に関することは目につくし、薄毛の人にも注目してしまいます。

 

では、何を言いたいのかというと過剰に毛髪の状態を意識しすぎることは良くないということです。

薄毛を気にしすぎると、そのことがストレスになり、さらに抜け毛を引き起こす可能性がありますからね。

また精神的だけでなく、肉体的な面から考えても実は問題があるんですよ。続いてその問題点をお伝えさせていただきます。

薄毛を隠そうとして姿勢がゆがむ

特にM字型の方に多い特徴ですが、前頭部を隠そうとして姿勢が前かがみになる傾向があります。つまり、自然と体が猫背になってしまうんですね。

こちらの記事⇒姿勢が悪いと抜け毛が加速する【猫背を治して育毛しよう】でご紹介しましたが、姿勢が悪くなれば血液の循環が悪くなりますので毛髪に栄養がきちんと運ばれない状態となります。

そのような状況が続けば、成長期の髪はどんどん減っていき退行期、休止期の髪の割合が増えて、抜け毛が進行することになるんですね。

ここまででお伝えした内容で、髪の薄さを過剰に意識することが抜け毛につながるというのを、ご理解していただけたと思います。

では、抜け毛対策にはどのように取り組めば良いのでしょうか?その答えは、「今あなたができる薄毛予防と対策をするだけで良い」です。

薄毛予防と対策には、お金をつぎ込もうと思えばいくらで使えるものです。ですが、お金を使えば使うほど髪が生えてくるわけじゃありません。

あなたの大切なお金を無駄にしないためにも効果を期待できるヘアケアグッズを決めることと、それらを使用し続けることを徹底してください。

それができているのであれば、もう育毛グッズに無駄にお金を支払う必要はありませんし、薄毛を気にしすぎることもありません。

ですが、誤解しないでいただきたいのは薄毛対策のために育毛剤やサプリメントを飲むことをやめなさいと言っているわけではありません。

むしろ予防のために、それらの行為は続けるべきですし私も現在は、育毛剤とそのサプリメントを使用していますから。

もちろん、生活習慣や何を食べるかと言ったことは大切ですから規則正しい生活をして、暴飲暴食は避けてください。

それらができているのであれば、心配しすぎるのは、抜け毛を引き起こすだけですから薄毛が原因で落ち込んだりしないようにしましょう。

精神的な健康を手にいれることが、あなたの毛髪の健康にもつながりますからね。

-薄毛治療への道

無添加育毛剤の選び方コンテンツ

1
敏感肌でも使える無添加育毛剤の効果と選び方

当サイトでは肌・頭皮への刺激を極力減らした無添加育毛剤に注目し検証をしています。 ...

2
薄毛のレベルを6段階で進行度チェック【毛髪はどの状態?】

あなたは薄毛が一気に進行するものだと考えていませんか? 実は、ヘアサイクルに周期 ...

3
イクオス育毛剤は無添加ながら効果が高い!おすすめする理由

無添加育毛剤としては最高の61種の育毛成分が配合され、92%の利用者がその効果に ...