【無添加育毛剤専科】乾燥肌・敏感肌に安全で効果ある育毛剤を検証

敏感肌の人が安全に育毛するために、無添加で効果の高い育毛剤の選び方や、口コミ評価の高い無添加育毛剤を検証しているブログです。

無添加育毛剤の考え方

無添加育毛剤の有効な発毛成分とは?商品選びのポイント

2016/10/03

無添加育毛剤に使われる発毛を促進する成分はどのようなものがあるのかをまとめます。

薄毛で悩んでいる人たちは、育毛剤を使っていますが一昔前の育毛剤は、発毛を助けるためにたくさんの化学成分を含んでいました。

ところが最近では、頭皮を清潔で健康な状態に保つようにして、発毛と育毛を助ける自然の成分を配合した無添加育毛剤が人気があり、こうした育毛剤は製造過程においても化学成分を使いません。

それで、無添加育毛剤を使うことで、髪の状態を活性化させて生き生きした状態を保つことができるので、自然界の有効成分をたくさん含んだ無添加育毛剤を使うことが出来るでしょう。

海藻エキスM-034を使った無添加育毛剤

近年日本で流行している海藻エキスM-034を含んだ育毛剤は、一般の育毛剤に含まれるミノキシジルと同じ効果があり、頭皮への副作用は全くありません。

海藻エキスは、髪の毛を支えたり成長させる部分を増やす働きがあるので、海藻エキスを使った無添加育毛剤を使って頭皮を鍛えることで生えてきた髪の毛の成長を早めることができます。

また、海藻エキスM-034には血行を促進させる効果と、髪の毛の後退を遅らせる効果があるので、使い続けることで抜け毛を予防する効果もあります。

海藻エキスを配合した無添加育毛剤は、海藻特有のヌメリ成分もふくんでいるため保湿力が高く、頭皮にかゆみや炎症が起きる事を防いでくれるなど様々な効果が期待できます。

M-034エキス配合の育毛剤・・・濃密育毛剤ブブカ、チャップアップ育毛剤は口コミでも評価が高く、当サイトの無添加育毛剤ランキングでも上位に位置付けています。

M-034を進化されたアルガス-2配合のイクオスIQOSも注目されています。

無添加育毛剤を選ぶときに考えること

育毛剤を買うときに、無添加と表示されていれば全て安全だというわけではなく、着色料、鉱物油、シリコン、石油系界面活性剤、タール系色素、酸化防止剤、合成ポリマーなどを少しでも含んでいるものであれば肌に悪い影響が出かねません。

そのため、無添加育毛剤を選ぶときには、化学成分が含まれていない100パーセント無添加の商品だけを選ぶように心がけ、イチョウ葉エキスやセンブリエキス、海藻エキスなど自然界の成分を使った無添加育毛剤を使うようにしましょう。

覚えておく点として、無添加育毛剤は即効性はないので、最低でも半年使い続けて効果を見極める必要があり、使ってみてすぐに効果が出ないからといって諦めることが無いように注意しましょう。

-無添加育毛剤の考え方

無添加育毛剤の選び方コンテンツ

1
敏感肌でも使える無添加育毛剤の効果と選び方

当サイトでは肌・頭皮への刺激を極力減らした無添加育毛剤に注目し検証をしています。 ...

2
薄毛のレベルを6段階で進行度チェック【毛髪はどの状態?】

あなたは薄毛が一気に進行するものだと考えていませんか? 実は、ヘアサイクルに周期 ...

3
イクオス育毛剤は無添加ながら効果が高い!おすすめする理由

無添加育毛剤としては最高の61種の育毛成分が配合され、92%の利用者がその効果に ...